ミリタリー

  • warning: Parameter 2 to views_rss_views_feed_argument() expected to be a reference, value given in /home/sites/heteml/users/g/a/m/gamef/web/drupal5/includes/module.inc on line 406.
  • : Function split() is deprecated in /home/sites/heteml/users/g/a/m/gamef/web/drupal5/includes/common.inc(1497) : eval()'d code on line 5.
評価:
33
Average: 3.3 (3 votes)

WarRock - ウォーロック - 戦車に乗れるFPS

WarRockは戦車や、戦闘機、オートバイなどにも搭乗できる FPS。

歩兵戦においても障害物から半身を乗り出した「リーン」や、回転して攻撃を避ける「ローリング」などのアクション行動が行える点が特徴的である。

評価:
50
Average: 5 (1 vote)

ヒーローズインザスカイ

簡単な操作で自由に空を飛びまわれる,臨場感抜群のオンラインゲームです.

ソロ,協力,対戦とさまざまなゲームモードを備え,50人同時対戦も楽しめます.

評価:
0

大戦略WEB

あの大戦略がブラウザゲームになって登場

Alliance of Valiant Arms

AVAは、架空のヨーロッパ大陸を舞台に戦いを繰り広げるオンライン FPS。

特徴としては、仲間に敵の位置を知らせる事が可能な部隊長システムや、ゲームを続ける事により、キャラクターがスキルを取得していく RPG要素も含んでいる。


↑登録はコチラ↑
評価:
30
Average: 3 (1 vote)

クロスファイア - 見えない敵を撃て!

Cross Fireは、心理戦「ゴーストマッチ」が用意されている。

透明な状態で敵を暗殺する攻撃チームVS動く瞬間のみに現れる残像を捕らえて対応する防御チームといった対戦が可能な心理戦「ゴーストマッチ」が特徴。

評価:
0

サドンアタック

SAは、通信形態としてCS方式を採用したオンラインFPS。

ゲーム内容は、オーソドックスな FPSである。イメージキャラクターにタレントの所ジョージ氏を迎える等、幅広い層へのアピールを行っている。

カウンターストライクオンライン

カウンターストライクは、カウンターテトリストとテロリストの対立をテーマとするFPS。

数々のミッションや、多彩な装備、実在する特殊部隊が登場し、最大で 32名が入り乱れるリアルな戦場が楽しめます。

クライシス

ジャンル
FPS[+]
キーワード

『スピード』(移動能力)、『ストレングス』(筋力)、『アーマー』(防御機能)、『クローク』(ステルス能力)といった機能を搭載した「NANOスーツ」を駆使し、武器を自在にカスタマイズして、襲い掛かる敵と戦う近未来SF FPS。

評価:
50
Average: 5 (1 vote)

Call of Duty 4: Modern Warfare

ジャンル
FPS[+]
キーワード

ハリウッド映画の様な映像と音が魅力のFPS。本来はパッケージ販売の商品だが、対戦やチームプレイを除いたシングルモードのみがプレイ可能なデモ版は無料でダウンロードしてプレイ可能。

海の覇者

日本初、オンライン 3D バトルシップアクション MMOFPS! 大海原での海戦に勝利し、海を統べる覇者となれ!

QUAKE WARS ONLINE

ジャンル
FPS[+]
提供
株式会社WeMade Online[+]
キーワード

大規模マップで様々な車両(乗り物)や兵器を使用し、各兵科に分かれ仲間と協力しながらミッションを遂行していくなど戦略的なプレイが要求されるガンシューティングゲームです。

臨場感あふれる大規模な戦場で様々な兵器を駆使し、ミッションをクリアせよ!

評価:
0

STING

カウンターストライクソースエンジンを採用し、プレイヤーが自分でステージを作成する事が可能な MODシステムを搭載。

Wolfenstein: Enemy Territory

ジャンル
FPS[+]
キーワード

第二次世界大戦が舞台のFPS。

アメリカ連合軍Alliesと、ドイツ枢軸軍Axisに別れて戦いを行う。倒した敵から武器だけではなく、服を奪って変装する事も出来る。戦車も登場する。

Special Force

Special Forceは、ハンゲームが運営するカジュアル FPS。

特徴としては、豊富なゲームモードと、アカウント毎のレベルによって分けられたサーバとチャンネルが多数用意されている点が挙げられる。